ルール更新:まずいよね

ミスターです。
本日更新されたルール。

死神壬龍ジェット・ザ・リッパー
Q1:系統:「死竜」を持つスピリットカードの【アクセル】の効果で相手のスピリットを消滅/破壊したとき、このスピリットの《封印時》Lv2・Lv3の効果で、相手のライフを減らせるの?
A1:はい、減らせます。

《封印時》Lv2・Lv3
系統:「死竜」を持つ自分のスピリットの効果で、相手のスピリットを消滅/破壊したとき、
相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。

常時効果だからいつでも狙えるね。
まずいよね。
これから封印するのがきっと簡単になるよね。
まずいよね。
アルティメット使いになる?

維持神ヴィシューテン
Q4:このスピリットカードのバーストの発動を宣言したあと、相手もバーストの発動を宣言した。相手のバーストは解決するの?
A4:はい、解決します。タイミングやステップを移動する効果は発揮しても、解決待ちの効果があれば、それらをすべて解決してから、タイミングやステップを移動します。

え、と思ってwikiのページを見に行ったら、色々と考える事があったのか、ふーん。
Q2をよく理解するとそうなるんだなってことはわかったが、よく深く理解しないと行けなかったので、明確に書いてもらわないと困るのでよかった。

他のQAは特に目新しいものはないので終了。

いまさらだけどルールについて(3章)

ミスターです。

昨日無事店舗予選が終わりました。
結果は明日にでも弟子が記事にすると思うのでお楽しみに。

9/23に発売された第3章のルールについて気になったのをまとめて。


グロリアス・シープ -機人モード-
Q8:Lv2の相手のこのスピリットに指定アタックしたBP15000以下の自分のスピリットが、アタック時効果でBPが16000以上になったり、ブロックされない効果が発揮したら、どうなるの?
A8:アタックはそのまま続行しますが、指定アタックは無効になり、ブロック前のフラッシュタイミングが存在する通常のアタックになります。相手は、このスピリット以外でブロックすることも可能になります。

なるほど、しっかり覚えておかないと。
途中で条件が変わったらどうなるのかと思いました。
調べてみると、巨腕の機巧武者ラカンのQAにも似たような事が書いてありましたが、あまり使わないので意識していませんでした。


壬の火猿ニーラ
Q2:このスピリットカードの【アクセル】の効果は、【重装甲】や【超装甲】などで防げるの?
A2:いいえ、バトル解決の方法を変更する効果なので【重装甲】や【超装甲】では防げません。

時々出しておかないと忘れる、勘違いするルールですので記載してみました。


巨人王子ラクシュマナ
巨人王子シャトルグナ
Q2:このスピリットカードが手元に置かれているとき、このスピリットカードのシンボルでコストを軽減できるの?
A2:はい、軽減できます。

カードを見ればQAにすることでもないと思いましたが、ほんとにいいの?と思ってしまいます。
この効果は非常に助かりますよね。シンボルが残ると言うのはその後の展開に役立ちます。


巨人王子ラーマ
Q4:このスピリットのLv2・Lv3効果で、系統:「闘神」を持つ自分のスピリットがアタックしているとき、相手の【超装甲:青】を持つコスト4以下のスピリットはブロックできる?
A4:はい、ブロックできます。

勘違いしそうな効果です。
なんでこんな面倒な効果にしたのか、混乱の元です。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「闘神」を持つ自分のスピリットがアタックしている間、コスト4以下の相手のスピリット/アルティメットすべてはブロックできない。

自分がブロックされないのではなく、相手がブロック出来ないんですよ。
つまり装甲対象になると言うこと。
これって後述の申の十二神皇ハヌマーリンも一緒です。

ルールが難しくなるとついていけなくなります⇒プレイヤーが減ります。
事実、この辺の小学生たちはアクセルがよくわからないと言う意見が多いです。
もっと簡単にしましょうよ。


申の十二神皇ハヌマーリン
Q3:このスピリットの《封印時》の効果が発揮しているとき、系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットがアタックした。このとき、相手の【超装甲:黄】を持つLv1のスピリットはブロックできる?
A3:はい、ブロックできます。

《封印時》Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットがアタックしている間、
Lv1/Lv2の相手のスピリットすべてはブロックできない。

省略。


維持神ヴィシューテン
Q2:「ターンを終了させる」ってどういうこと?
A2:このバースト効果を解決した後、そこから派生する効果をすべて解決し終えた時点で、そのターン中に発生していた一時的な効果がすべて無効になり、ターンを終了するということです。『相手のメインステップ』でこの効果が発揮した場合、そのターンの『アタックステップ』や『エンドステップ』は行いません。

Q3:「ターンを終了させる」効果を発揮したとき、『相手のエンドステップ』に発揮する効果は解決するの?
A3:いいえ、『エンドステップ』自体を行わないので、解決できません。

効果終了後ただちにターンを終了させます。
エンドステップに何かをすることもできません。


猿魔神
Q2:このブレイヴの【左合体時】効果で、コスト4のブレイヴと合体していたコスト5のスピリットを破壊した。このとき、トラッシュの【不死:5】のスピリットカードは召喚できる?
A2:いいえ、できません。コスト9のスピリットが破壊されていることになります。

Q3:このブレイヴの【左合体時】効果で、対象となったコスト3のブレイヴと合体していたコスト4のスピリットは、この効果の解決中、コスト4を対象とした他の効果などを受けるの?
A3:いいえ、受けません。

【左合体時】『このスピリットのアタック時』
相手の合体しているブレイヴすべてをコスト0として扱い、コスト4以下の相手のスピリット1体を破壊する。

ハイドロ曝龍も同じ裁定なんですね。
効果からしたらコスト5が破壊されたと思うのですが、9扱いになるのか。
不死の時はまだトラッシュに行ってないからね。

これはバーストの発動と関係があるからなのかな?⇒バキシム
スピリットのみトラッシュに送ったらコスト5でいいんだよね?
ブレイヴもトラッシュに送ったら9として扱うでいいんだよね?きっと。

カードの効果 汎用: 異魔神ブレイヴに関してQ23

ミスターです。

29日に更新されたQAで、私にとっては衝撃的なものが。


Q23:
スピリット状態の異魔神ブレイヴが破壊されたとき、「疲労状態でフィールドに残す」効果で、疲労できない異魔神ブレイヴをフィールドに残せるの?
A23:
はい、フィールドに残せます。この場合、疲労状態にできないため、回復状態でフィールドに残します。


疲労状態にできないのに残っちゃいます!
おかしな裁定ではないですか?
できないので残してはいけないと思う。基本ルールが変わってしまうと思うのですが。

今のところ異魔神ブレイヴだけ特殊と覚えるしかありません。
例外ルールが増えると覚えきれずにルール間違いをしやすくなる!

これは直して欲しいと思う。

祭は終わりましたが、先にルールを。

ミスターです。

導闘戦魂祭を無事終えることができました。
弾さんが手伝いを買って出ていただいたおかげで開催することができました。
参加人数は42人!
細かいレポートは小出しで行きたいと思いますが、お礼もそこそこにまずは簡単に書ける話を。


閉幕後、店で数名とフリーバトルをしていた時のことです。
なんとルールを間違って覚えていたことが判明!

ゴッドゼクスのLv2/3の効果を使うとき、「〜色としても扱う」スピリットがアタックしたときも対象となるのでした!
知っている方は当たり前と突っ込みを入れると思うのですが、私は「2色以上持つスピリット」の定義として、
・カード枠が2色以上
・シンボルが2色以上
だと思っていたのです。
なのでイチバンスピアがアタックしても効果の対象はならないとしていました。
カード枠は1色であり、シンボルはどちらか1色にしかならないためです。

で、そのとき提示されたのが機巧武者イテカゼのQAです。

Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットの色とシンボルは赤/紫としても扱う。
Lv2・Lv3
このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間、色を2色以上持つ自分のスピリットすべてをBP+3000する。

Q4. このスピリットのLv2・Lv3効果で、このスピリットもBP+3000するの?
A4. はい、BP+3000します。


なんということでしょう!
そして今朝思いついたのがナウマンシティのLv2の効果です。
要塞都市ナウマンシティー

Lv2『相手のターン』
相手のフィールドのスピリット/ネクサスの色が2色以上の間、色1色につき、相手の手札にあるマジックカードすべてをコスト+1する。

Q1. 相手の「フィールド」に、赤でも白でもある「BSC05-007イグア・バギー」だけがいるとき、2色として数えて、このネクサスのLv2効果で相手の手札にあるマジックカードのコストは+2される?
A1. はい、コスト+2されます。


もう確定です。ナビへの連絡は不要です。
今回の2章は祭のこともあったので、全てのQAに目を通しましたが、今後も全て見ないと行けませんね。

アディダスさん、ありがとうございました。

まつり直前ルール解説

ミスターです。
本日はどんどん更新していきます。

殻蟲魔神
Q1:このブレイヴの【左合体時】効果が発揮したターンに、このブレイヴ、または左合体しているスピリットが破壊されたら、相手はバーストを発動できるようになるの?
A1:はい、発動できるようになります。
万能ではなかったね。
でも破壊出来ないとどうしようもない。
分離はどうなるのかな?
→分離も一緒です。
ブレイヴの合体時効果は「このターンの間」とあってもフィールドからいなくなったり合体しなくなったら効果は無効となります。
スピリットの「このターンの間」はいなくなっても持続します。


【分散】
Q11:「BS13-080 クレッセントハウリング」や「BSC22-143 ドリームリボン」など、「その後」や「効果発揮後」など対象を取るタイミングが違う場合、それぞれで【分散】は発揮できるの?
A11:はい、その通りです。

Q12:「BS27-078 ライトニングポイズン」のような、破壊する対象と、カードを移す対象など、同時でも違う効果の場合、それぞれで【分散】は発揮できるの?
A12:いいえ、同時に相手のスピリット2体以上を対象にとっているので、【分散】は発揮できません。



亥の十二神皇カラミティ・ボア
ルールが厄介なやつです。みんな使わないでw
ピックアップしかしないけど、皆さん読んでおいてください。
Q7:このスピリットがブレイヴと合体しているとき、【突進】の効果で指定したスピリットにブロックさせるたび、ブレイヴの『このスピリットのアタック時』効果は発揮するの?
A7:いいえ、発揮しません。ただし、このバトルの間持続する効果は、バトル終了までずっと発揮しています。
【突進】は指定アタックで、効果が続く限り指定アタックを繰り返します。ただし、アタック時にドローするなどの効果は最初に発揮して終わりとなります。
相手のスピリットを破壊したとき、などの効果はバトル終了まで継続します。
ちなみにアタックした時は疲労して、その後は効果でそのままの状態で指定アタックが続きます。
トワイライトファンタジアの効果で回復したとしても、2回目の指定アタックでは疲労しません。

Q11:【突進】の効果でブロックさせたあと、フラッシュタイミングで「このバトルが終了したとき、アタックステップを終了する」効果を使用したら、スピリットが破壊されても、続けて別のスピリットにブロックさせず、バトルが終了し、アタックステップも終了するの?
A11:いいえ、ブロックしたスピリットを破壊し、さらにブロックできるスピリットがいる限り、このバトルは終了しないので、アタックステップも終了しません。
面倒だな。ブロック宣言、バトル時などのタイミングがわからない。
→効果が継続中はバトルが終了したことになりません。
なので途中で終了させることは出来ません。

Q12:【突進】の効果でブロックさせ破壊したスピリットが、相手によって破壊されたときフィールドに残る効果を持っていた。このとき、【突進】の効果で続けて別のスピリットにブロックさせられる?
A12:フィールドに残る効果を解決する前に、【突進】の効果を解決すれば、別のスピリットにブロックさせられます。
破壊時効果の解決順みたいに、相手のスピリットがフィールドに残ると解決出来ない?
破壊したとき、だから関係ないと思ったのだが。なんか私が間違っているような気が..
→私が間違っていた。破壊時効果だけかと思った。
フィールドに残ると破壊したことにならないのでこうなります。

Q14:【突進】の効果でブロックしてスピリットを破壊され、「相手による自分のスピリット破壊後」のバーストを発動した。このバーストは、いつ解決するの?
A14:破壊されたときに発揮していた効果をすべて解決したあと、ブロック宣言のタイミングに戻る前に解決します。
指定アタックのタイミングと同じだね。ブロックする前に解決すれば良い。

Q15:【突進】の効果で指定されたスピリットが破壊されたとき、破壊から派生した効果やバーストで、次にブロックさせる指定をしたスピリットが、ブロック宣言のタイミングに戻る前に、消滅や破壊された場合、ブロック宣言のタイミングに戻るの?
A15:いいえ、指定したスピリットにブロックさせることができなくなるので、ブロック宣言のタイミングには戻りません。
つまりこれは指定アタック対象がいなくなったので通常のアタックとなり、相手のライフを減らせると言うことかな?
→ライフを減らせます。

まだ増えます。