網走非公認大会「ボンバー杯」レポート

こんにちは弟子です。

本日は先日2/27(土)に行われた網走非公認大会「ボンバー杯」のレポートをお送りします。
そこそこ長めの記事なので頑張って読んでください。


ではまず今回の遠征のパーティー編成からご紹介します。

Ogさん
 使用デッキ:[/]ゾンビガーネット
 道東ガラパゴス勢筆頭。
 前回12/26の網走非公認の覇者でもあります。
 今回も車を出していただきありがとうございます。 

弟子
 使用デッキ:[/////]天下布武 → レシピはこちら
 僕です。基本暇人なので遠征大好き。
 戦国姫デッキと直前まで迷ったものの今回はこっちを使用。

なつみかん さん
 使用デッキ:[]呪鬼夜族ムドウ
 松浦商店裏従業員にして通称「ムドウのお姉さん」。
 コアをボイドに送るのが大好き。
 今回遠征初参加。

かおん さん
 使用デッキ:[]ホコホコクワガー
 ハスタークが嫁なのにディアナを愛し、ルチルを拝む。
 詩姫デッキで根室勢を返り討ちにしたりと実力は確か。
 今回は出来立てホヤホヤのオリジナルデッキ使用の模様。 

Lauraさん
 使用デッキ:[]センジュヒドラ 
 普段は黄色使いだけど漢字アレクサンダーとかちょいちょい使ってるイメージ。
 いつぞやの釧路遠征でいろいろあった(笑)。
 今回は闇堕ちを回避することができるのか!?

+別行動でKwさん親子も参戦。
計7名の松浦商店組で参戦してまいりました。


ということでOgさんの運転で網走へ出発。
途中Lauraさんが車内で縄跳びをしたり、かおんさんが行方不明になったりと終始にぎやかな道中。

網走に到着し、前回と同じカツ屋さんへ。
今回は全員何かしらのカツを注文。
ビビンバを頼んだ人はいませんでした(笑)。


さていよいよ本戦レポート開始します。
ただ前日コア作りで徹夜だったのと日付が経ってることもあって詳しい内容全然覚えてないんだなぁこれが。

<2016/2/27(土) 14:00~ ミッキー主催 網走非公認大会「ボンバー杯」
[参加人数] : 25名
[対戦形式] : スイスドロー4回戦

■1回戦
[対戦相手] : ユー さん
[使用デッキ] : []起導アマツ

前回の網走非公認1回戦と同じ組み合わせ(笑)。

ですがごめんなさい詳細は覚えてません。
大まかな流れだけ…。

相手小型並べて「征矢龍ビョウハ」でドロー稼ぎ。

こちらマジックで凌ぎつつ順調にドローし場を整える。

相手「剣豪龍サムライ・ドラゴン・天」を召喚し「刃狼ベオ・ウルフ」を合体。
しかしこちらの場には「」「源氏八騎 楯無フォートレス」しかいないため【無限刃】は発揮できず。 

その後相手中型スピリットが並ぶものの、マジック「白晶防壁」等で相手のアタックを受けつつライフを調整し1に。

こちら返しのターンで「戦国龍神テンカフブ」召喚。
一気に「戦国六武将レオンランサー」「戦国六武将テンセイ」「戦国六武将タイダル・ブルー」を並べて【ソウルドライブ】発揮。
場を壊滅させたのち残る六武将でフルアタックするも防御マジックにより阻まれる。

とは言え相手はメインステップとリフレッシュステップを奪われているため何もできずそのままターンエンド。

最後は「戦国六武将レオンランサー」のアタック時効果でソウルコアの乗った「刃狼ベオ・ウルフ」を破壊したことによりライフを奪い勝利。

[試合結果] 勝利
[残ライフ]1

■2回戦
[対戦相手] : Tak さん
[使用デッキ] : []起導バーニングソウル

隣の卓が「OgさんVSなつみかん」だったので「うわーもう身内で当たってんの?カワイソー!」とか思ってたら僕も身内戦でした(笑)。
まぁ参加者のうち1/4近くが松浦商店組なので仕方ないんですけど。

でもごめんなさい試合内容はあんまり覚えてません…。
ざっくり大まかにレポします。

といっても僕の天下布武デッキは耐えて耐えて耐えて最後に【ソウルドライブ】どっかーんという戦い方しかないのでどのバトルもぶっちゃけ全部同じ流れです(笑)。

ハイライトとしては、
六分儀剣のルリ・オーサ」の召喚時効果で「戦国覇王ギュウモンジ」を踏んで痛い目にあった。
武者法師スオウ」の【起導】で「戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴン」があっさり登場するもなんとかマジックで処理。
」引けなかったけど何とか展開できて勝利。
確か六武将は「戦国六武将レオンランサー」「戦国六武将テンセイ」「戦国六武将センリュウカク」あたりが出て、スピリット全部デッキの上へ!→残ったブレイヴも破壊!→さぁコアブ祭りじゃー!といった感じでした。
たぶん。

[試合結果] 勝利
[残ライフ]2

■3回戦
[対戦相手] : イタノ さん
[使用デッキ] : []起導ミツルギカノン

3回連続でデッキ(笑)。
まぁ系とかよりは戦いやすいけどさぁ…。

このバトルはわりと覚えてる方。
なんてったって相手まったくアタックしてこない。
しかも「麗武将ヒョウジンドラゴン」の【一騎打】で細かいのは処理してくるという厄介さ。

その分こちらもネクサス「炎の楽園」並べたりでドローはばっちり稼げたので早々に六武将が揃うものの、全然ライフが減らないので召喚条件を満たせず。
やっぱ「紅炎拳ヒノコナックル」入れときゃよかった!
仕方なく「源氏八騎 楯無フォートレス」に「ガイミムス」乗っけてひたすら殴り続ける作戦。

しかし相手も防御マジックや小型スピリットでブロックし、なかなかライフを削りきれない。

手札には「フォビドゥングレイヴ」があるので最悪「ストロングドロー」で六武将をトラッシュに捨てて条件無視で召喚する方法が頭をよぎる…。
でもそれやるんなら「戦国六武将ムドウ」が欲しいけど未だに手札に来ない。
というか今日1回も「戦国六武将ムドウ」見てない。

そろそろ残りデッキ枚数が心もとなくなってきたので、相手の「剣聖武龍ミツルギ・ドラゴン」を誘い出すために、「南蛮武者ハクライ」「光導星剣ゾディアックソード」×2をスピリット状態で召喚してみる。

相手のターン、ようやく相手が動き「剣聖武龍ミツルギ・ドラゴン」召喚。
【起導】でお約束の「砲天使カノン」発動でライフが一気に3点奪われる。
そのアタックもライフで受けて残り1!
ものすごい安堵感。
ライフ奪われてこんなに嬉しかったのは初めてかもしれない(笑)。

そして確かこの辺で残り5分のアナウンス。

こちらやっと「戦国龍神テンカフブ」を召喚。
戦国六武将レオンランサー
戦国六武将テンセイ
戦国六武将センリュウカク
戦国六武将バケルカッツェ
戦国六武将タイダル・ブルー
が並ぶものの相変わらずムドウ来ない。
そして【ソウルドライブ】を決めて勝利。

[試合結果] 勝利
[残ライフ]6

■4回戦
[対戦相手] : Og さん
[使用デッキ] : [/]ゾンビガーネット

最初4回戦と聞いていたのでこれが決勝戦!かと思いきや、やっぱり5回戦までやるそうでちょっと肩透かし。
どのみちOgさんを倒さないと優勝できないのはいつものことですが(笑)。

前々々日くらいの対戦でお互い手の内は知られた状態。
試合開始直後Ogさんが「テンカフブ引かれる前に勝負決めないとな。」と言ってましたがごめんなさい。
初手に「戦国龍神テンカフブ」2枚いました(笑)。

珍しくOgさんが後攻を選んだため先攻スタート。
こちら「秘剣二天一龍」でドロー。

相手「ソードール」「さまよう甲冑」など小型を並べつつドロー。

こちら「ネオ・ダブルドロー」でさらにドロー。

相手「鬼岩要塞」素出しで配置時ドロー。
アタックせず。

こちら「ストロングドロー」でさらにさらにドロー。
ドロー楽しい。
順調に六武将が揃う。
どうせ破棄されるけどバーストに「源氏八騎 楯無フォートレス」セット。

相手「陰陽童」召喚。
ソウルコア乗せてエンド。
まだアタックせず。

ここで手札に「六分儀剣のルリ・オーサ」が。
陰陽童」を逆手にとって「戦国龍神テンカフブ」の召喚条件満たす作戦も考えたけどハイリスクなのでまだ却下。
とりあえず「六分儀剣のルリ・オーサ」をLv.1で召喚して置いておく。

相手「ガーネット・ドラゴン」「デス・ヘイズ」召喚。
召喚時効果で小型を潰し2ドロー。
これでゾンビ完成。

こちらのターンのドローでようやく防御マジックが。
そろそろアルティメットが出てくると厄介なので相手の軽減シンボルを減らす作戦。
六分儀剣のルリ・オーサ」に「ガイミムス」を合体させアタック敢行。
ダブルシンボルネクサス「鬼岩要塞」を破壊し1ドロー。
ここで引いたのが「戦国六武将ムドウ」!
大事なところでようやく来てくれました。
相手ゾンビでブロックせずライフで受け残り3。

相手「骸骨剣聖エグゾスカル」召喚でエンド。
目論見通り軽減シンボル不足でコア不足になったのかどうかはわかりませんがアタックせず。

こちら準備は整ったので後はライフ調整して耐えるだけ。
とりあえず「ガイミムス」をスピリット状態で召喚しエンド。

相手「月光神剣ウイングオブルナ」を召喚。
骸骨剣聖エグゾスカル」に合体しアタック。
【Uトリガー】【XUトリガー】でバーストと場のスピリットが壊滅。
他の小型やゾンビのフルアタックをライフで受け残り1でこちらのターン。

ドローステップで神引きの「」。
」を召喚し「戦国龍神テンカフブ」降臨。
六武将は「戦国六武将ムドウ」と「戦国六武将テンセイ」を召喚。
不足コストは「」から確保!(豪華)
戦国龍神テンカフブ」でアタックし【ソウルドライブ】発揮。
ゾンビガーネットはソウルコアが乗っており消滅させられなかったため、このアタックはブロックされる。
残る六武将もフルアタックし相手も残ライフ1。

相手のターン。
小型スピリットを3体召喚。
当然相手フルアタックも、フラッシュで「光翼乃太刀」を使用し「戦国六武将ムドウ」を疲労ブロッカーにし凌ぐ。
実はこの「光翼乃太刀」、大会開始直前に急遽思いつきで1枚だけ入れたカードだったりして。
相手ブロッカー2体残しターンエンド。

こちら駄目押しの「戦国六武将センリュウカク」召喚。
アタック時効果でブロッカーを除去しつつフルアタック。
大一番でやっと来てくれた感謝の気持ちを込めて最後は「戦国六武将ムドウ」でアタック。
最後のライフを奪い勝利。

[試合結果] 勝利
[残ライフ]1

ここまで奇跡の全勝でさーて5回戦!っと思ったら、全勝者が1人だけだったのと時間の都合等々で大会終了。
どうやら優勝らしいですよ?みたいな空気に。
正直心臓が持ちそうもなかったので助かりました(笑)。

[最終結果]
優勝(4勝0敗) : 弟子 ([/////]天下布武)
2位(3勝1敗) : イタノ さん ([]起導ミツルギカノン)
3位(3勝1敗) : Ogさん ([/]ゾンビガーネット)
めでたく遠征初優勝!

優勝賞品は「詩姫ブースター第3弾【戦乱魂歌】」1箱と、なんとまぁ立派な優勝盾でした。
なんだかありがとうございます。
BOXは家帰って速攻剥きましたが、盾の方はお店に飾っておこうと思います。


正直なところまさか優勝できるとは思ってなかったんですが、振り返ってみると対戦相手がばっかりで戦いやすかったのが大きかったですね。
最終戦は気合と運とカツの力で乗り切れた感じ(笑)。
前回の網走ではOgさんに敗れ悔しい思いをしたので、今回はリベンジも果たせて万々歳です。
驚くべきカツパワー。

今回Ogさんはジャンボロースカツで僕はヒレカツ(小)だったので、前回の結果も踏まえると、
ヒレカツ(ミニ)ロースカツヒレカツ(小)
というカツパワーの関係性が見えてきますね。
さらにこの式からカツのだけではなくも重要な要素であることが推察されます。


以上、カツとラッキーの積み重ねで掴んだ優勝でしたが、
テンカフブってネタカードかと思ってたけど実はめっちゃ強いカードなんじゃね!?
っていう風説の流布に成功したので満足です。

疲れ果ててフリーはあまり出来ませんでしたが、帯広のカリスマ馬神弾さんと記念撮影したりでとてもいい記念になりました。

高校生2人は思うようにデッキが回ってくれなくて悔しそうでしたが、楽しんでいたようなのでたぶん闇堕ちはしてないでしょう。

なつみかんさんの色違いソウルコア獲得戦も大好評だったようでめでたしめでたし。
次はもっとクオリティの高い物を目指す予定。


また非公認大会等あれば参加したいところですが札幌はいかんせん遠すぎ。
噂では近々帯広で「馬神弾杯」が開かれるそうなのでその辺ですかね。


という松浦組大活躍の遠征レポートでした。

最後になりますがOgさん、帰りの車で寝てしまってごめんなさい。
運転お疲れ様でした。
ありがとうございました。

おしまい!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR