無魔杯レポート

こんにちは弟子です。
昨日、千歳出張から帰還しました。

今回の記事では7/17(金)の松浦商店での通常SB結果から千歳までの道中を経て無魔杯各戦レポート~最終結果までぶっ続けでお送りいたします。
なので、だいぶ?かなり?長くなりますので覚悟してお読みください。

まずは7/17(金)に行われたSBの結果から。

<7/17(金) 19:30~ ランクアップバトル(マスタークラス)

[参加人数] : 11名
[対戦形式] : スイスドロー4回戦
[優勝賞品] : PX15-03「巨蟹忍者 喜屋武鎖亜怒」
[参加記念] : P15-07「風魔アカオバード」

優勝 : 弟子 さん (カウンター詩姫)
2位 : かおん さん (機巧)
3位 : Sum さん (毒刃)

まぁなんと幸先の良いことでしょう。
無魔杯前に地元で優勝させていただきました。

今回のデッキはこちら。
 → カウンター詩姫

いつもの「バースト詩姫」デッキからネタ要素を排除し、デッキ破壊へのつよーい味方「ワンコマ」をぶっこんだだけのデッキです。
もう一つの「アルティメット・ウィステリア」デッキとどちらで無魔杯に出るか迷っていたんですが、今回の結果と使い慣れていることでこのデッキに決定しました。

さてこっから無魔杯レポートの始まりです。
書く内容もいっぱいあるので文章も簡潔気味になりますがご容赦ください。

~7/18(土)~
松浦商店の隣にあるレンタカー屋さんで車を借りて出発。
借りた車も「サクシード」だったのでなんだか縁起が良くていい気分。

ただ唯一の不安は、航空祭・YOSAKOI・遊戯王非公認大会と日程が被っているため宿が取れなかったこと。
まぁ何とかなるさ。
いざとなったら車中泊。
サクシード広いし。

~道中~
途中、休憩のため足寄のローソンへ。
するとなんといまだに「6属性U抜刀キャンペーン」やってるではありませんか!
青のシャイニングリューマンは貴重なので、アルティメットバトル07を6パック購入。
すると「リューマン・ザ・フォーミュラー」「剣殻皇アクティオン」「木星神剣ジュピターセイバー」が出てくるというハプニング!
脅威のXレア封入率50%。
地元足寄のバトラーのみなさんごめんなさい。
こんなところで運を使ってしまい愕然。

その後、延べ6時間かけて千歳市に到着。
YOSAKOIの格好をした怖そうな人たちが街中をうろついていて超ビビる。

~練習会~
練習会参加のため「カードショップ宝島千歳店」へ。
おじいさん、店長さんに御挨拶。
その後、舞歌組も合流し、練習会開始。

店長さんのご厚意でプチ大会を開いてくれるとのこと。
しかも優勝賞品付きで。

初戦の相手はおじいさんの息子J君。
白紫ベースの速攻デッキに何もできずに敗北。
あいかわらず速攻系に弱い自分にびっくり。
トーナメント形式だったので、その後は他の参加者のデッキ・プレイングをじっくり観察。

途中、帯広からきたアディダスさん、キョンさんも飛び入り参加。
キョンさんの青緑異合デッキが恐ろしい回り方しているのを後ろから眺める。

プチ大会終了後はひたすらフリーバトル。
舞歌組の光導レオサジットデッキに「ウィステリア」がフルボッコにされる。
そして僕の「UオリハルコンGデッキ」がJ君相手にまさかの大金星。

練習会終了後は、アディダスさん、キョンさんと一緒におじいさん宅へ泊めていただくことに。
アルティメット感謝の気持ちがシンフォニックバーストしてしまいそう。

フラゲしたという「烈火伝-第2章-」のカードを見せてもらったり、デッキ構築の話や地方遠征の話などなど、なんやかんやで深夜3時ぐらいまでバトスピ談義で盛り上がる。

~7/19(日)~
なんと朝食はおじいさん奥様お手製のピッツァ!
バジルの香り漂うピッツァ片手にプリキュアを見るという優雅なひととき。

そして会場へ。
建物に「北ガス文化ホール」という文字を発見。
やはりガス業界とバトスピは密接な繋がりがあるようです。

徐々に参加者が集まり始めて自然に始まるフリーバトル。
会場見渡すとやっぱり青緑が多い印象。
マジック使えないとかほんとやめて欲しい。

宝島店長さんのあいさつ後、おじいさんの開会宣言でゲートオープン界放!
試合形式は50分間2本先取でスイスドロー5回戦。

~1回戦~
[対戦相手]太田さん
[使用デッキ]機巧

まず1回目は相手先行でスタート。
相手「六絶神 鉄壁のクロム・リゼルファー」から「機巧城」配置。
負ける未来が見える。
こちらは手札ネクサスと「ワンコマ」のみ。
仕方がないので「No.38 ラブプリンセス」配置して、とりあえず「機巧城」を封じる。
相手まさかの「メカゴジラ」召喚。
アタック時効果でワンコマお帰りわんわんしてライフ削られる。
その後メカゴジラに「ヒッターカブト」がくっついて、相手フィールドすべて【超装甲:黄】に。
そのまま何もできずに敗北。

2回目も相手先行でスタート。
相手「六絶神 鉄壁のクロム・リゼルファー」から「機巧城」配置というどこかで見た展開に。
いつも思うけど機巧使いはなぜこんなに引きが強いのか。
仕方がないのでこちらも「No.38 ラブプリンセス」配置。
ここまで完全にデジャヴ。
今度は手札にマジックがあるものの【超装甲:黄】相手にどうしろと。
こういう相手の時に限って詩姫やブレイヴはまったく手元に来ず。
ワンコマ召喚しかすることがない。
相手、「砲凰竜フェニック・キャノン」を召喚してこちらの愛媛県を破壊。
その後「機巧将ギョウテン」を召喚されてびっくり仰天、機巧城Lv.2効果で「巨腕の機巧武者ラカン」も出てきてこりゃもうあかん。
しかももれなくヒッターカブト付き。
【超装甲:黄】相手には打つすべなし。

[結果]ストレート負け。勝ち点0。

~2回戦~
[対戦相手]あゆむさん
[使用デッキ]青緑異合

1回目、先に結果を言うとまるでいいとこ無し。
3枚しかないアルティメットが全て初手に揃う。
肝心の詩姫スピリットはいったいどこへ。
そしてあいかわらずワンコマは来る。
こちらが何も引けないうちに相手は「海底に眠りし古代都市」と「ビヤーキー」でコアブースト祭り開催。
「オオヅツナナフシ」と「ハンドリバース」で手札もきっちり。
あっという間に「タイラントール・ネロ」「アルティメット・リーフシードラ」が並ぶ。
ワンコマ出したところで「異海獣アビスシャーク」に捕食されるので何もできずそのまま敗北。

2回目。ここにきてようやく「歌姫提督ミレファ」が手元に。
バーストセットし、ラブプリンセス配置して古代都市に備える。
運がいいことに返しのターンで相手は「カニコング」でアタック。
ライフで受けてミレファ召喚。
返しのターンでバーストセットし、ミレファをダブルシンボルに。
「夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア」召喚し、ライフ回復&殴る。
相手、古代都市配置し、ビヤーキー召喚してコアブーストしようとする。
こちらがラブプリンセスの効果を説明すると何故かすごく驚く。
その後ウバタマンなど小型を召喚しアタック。
こちらライフ減少時バーストで「歌姫カノン」召喚し小型処理。
こちら「砲天使カノン」を素出し召喚し、「砲天使長ファイエル」のXUトリガーで更地に。
そのままミレファ+ファンタジアでアタックし勝利。
ライフ4点。

3回目。またもミレファ。同じような展開でライフを増やしつつ殴る。
相手小型わんさか召喚するも、この時点でこちらのライフ7点で数が足りずエンド。
その後、「黒曜石の乙女ネイ・ラインテイル」召喚。
歌マジックを空撃ちしてアンブロッカブルにして勝利。
ライフ8点。

[結果]勝ち星ゲット。勝点3。

~3回戦~
[対戦相手]KUNIさん
[使用デッキ]聖命ライフドリーム

対戦決定の段階で相手はテーブルの上に「導化姫トリックスター」のプレイマットを広げる。
こちらは「アルティメット・トリックスター」のプレイマット。
これは負けるわけにはいかない。

1回目、相手「アルミラージ」召喚。
同じ黄色対決だとわかり、尚更負けるわけにはいかない。
アルミラージのアタックをライフで受け、相手聖命発揮するもこちらはミレファ召喚。
返しのターンでバーストをセットして「ネイ・ラインテイル」召喚。
アルミラージをバウンスして2点アタック。
相手、アルミラージではなく、「犬将クーシー」と「タマモノイン」召喚。
アタックをライフで受けカノン発動して更地に。
次のターンでカノンにファンタジアをブレイヴさせて一気にライフを6点もぎ取り勝利。
こちらライフ4点。

2回目。ライフドリームを撃たせないため、序盤からマジックで小型処理。
その後速攻ミレファ+ファンタジアが決まりそのまま押し切って勝利。
ライフ4点。

[結果]勝ち。勝点累計6。

~4回戦~
[対戦相手]シャチョウさん
[使用デッキ]テンプレ赤緑

1回目。先攻ゲット。手札完璧。
赤緑や青緑は場が整うまでアタックしてこなかったりするので、誘うために敢えてネクサス配置。
相手、案の定ホムラチーター召喚。アタックするか悩むも結局アタック。
ライフ減少時でミレファ召喚。
返しのターンでカノンをバーストセットし、トワイライトファンタジア召喚。
あとは繰り返し殴る。ライフ5点まで戻し勝利。
が、ここまで。

2回目、3回目は完全に運に見放されスピリット1枚も来ない。
相手順調に「六分儀剣のルリ・オーサ」→「金殻皇ローゼンベルグ」→「牡羊星鎧アリエスブレイヴ」と繋ぎ、何もできずに2連敗。

[結果]負け。勝ち点ゲットならず。

~5回戦~
[対戦相手]メグさん
[使用デッキ]無魔速攻

1回目。先行で「天使の舞い降りた場所」配置してドローを稼ぐもなかなかスピリットが来ない。
相手「ピジョン・ヘディレス」など小型をばら撒くもアタックせず。
これはラッキーと思っているうちにカノンが来てくれたのでバーストセット。
その後はファンタジア、ファイエル等でライフ5点まで戻し勝利。

2回目。初手にカノンでハラショー。
殲滅後、ネイ+ファンタジアでライフ回復しつつ殴り勝利。
ライフ7点。

[結果]勝ち。これで勝点9。

~最終成績~
3勝2敗(12戦7勝5敗0分)
予選突破ならず。
でも正直、もっとボロボロにやられて半ベソかきながら日勝峠走って帰る予定だったのが、まさかの勝ち越し。
もちろんこれで満足してはいけませんが、初遠征の結果としては上出来だと思います。

~決勝戦~
気付けば前日におじいさん宅で語り合ったメンバーのうち僕以外の3人はみんな予選トーナメント突破。
そんな強い人たちだったのかーい!
そうこうしているうちにアディダスさんが決勝に進みあれよあれよと優勝してしまいました。
この日の朝、半分寝ぼけながらピザ食ってた男とは思えないほど無駄のなく紳士的なプレイングでした。
優勝おめでとうございます。

~総括~
ということでほぼ殴り書きの無魔杯レポートでした。
ただ最後に一つ言いたいことが。

札幌勢、コアの先払い、L字アタック、無言プレイが酷すぎる。
開会式でおじいさんが指摘していたのにもかかわらず、ほとんど全員といってもいいくらい先払いしていました。
僕が対戦したある方も、コアの先払いを指摘すると「先払いってこれのことなの!?」という反応が返ってくるという始末。

しかもこの傾向は決勝戦にまで及び、アディダスさんと対戦した方は当然のように先払いで召喚、しかも相手の召喚時効果が解決し終わる前に勝手に双翼乱舞でドローしたり、挙句の果てにギャラリーが効果忘れを指摘して、当然のように巻き戻して効果発揮させたりと見ていて不思議な部分が多々ありました。
これがチャンピオンシップ本番だったら開始5分経たずに失格になるでしょう。
誰か個人が悪いというのではなく、そういう環境なんだなと感じました。

これは正しいルールでお馴染みの松浦商店的には黙っていられません。

と、僕がうるさく言ったところで現状ではただの嫌味か負け犬のワンコマ…じゃなかった遠吠えにしかならないのです。
なので、「札幌に正しいルールを広める」という目標を掲げ、来たる天霊杯にむけてより一層精進する次第であります。

なにはともあれ、運営の皆さん、参加者の皆さんお疲れ様でした。
また参加します。

以上!!!

コメントの投稿

非公開コメント

無魔杯お疲れ様でした

弟子君無魔杯お疲れ様でした。そして長文レポお疲れ様です。

今回の参加・成績は、道東の代表として大きな金字塔を立てたのではないでしょうか?

うちの子供たちの部活がなかったら私も参加したかったです。次回はいっしょに行けたらいいですね。

コア先払い、L字ブレイブアタック等のルールを無視したプレイは私も数年前までそうでしたから反省すべきところです。ここ数年は私の手下(小学生達)どもにもルールを徹底させていますので、道東から北海道バトスピ界のルールを守る運動をしていかないといけませんね。

では、またSBで会いましょう!

No title

Ogさんコメントありがとうございます。


この長文レポ、Ogさんのレポの書き方に影響されている気がします(笑)

金字塔とまでは自分では言えませんが、鉛字塔くらいは建設できたと思います。


今回の大会に参加して俄然、遠征欲が昂ぶってまいりました。
札幌以外にも釧路・帯広など是非是非遠征に行きましょう。

お疲れ様でした!

弟子さんお疲れ様でしたぁ!
私も休暇がもう少し早く取れれば行けたんですが……

正しいプレイスタイルでプレイする事でゲームっていうのは成立すべきですよね!
細かい所を気にせずに飛ばしちゃうスタイルは見てていい気分じゃないですし……
ここは中標津勢が頑張らないとですね!
私も丁寧なプレイングを心掛けたいところです(*°ω°*)

No title

なつみかんさん、コメントありがとうございます。

バトスピはルール超複雑なので仕方ない部分もあると思うんですけどね。

そんなことより僕はまだなつみかんさんのヨルムンエンターにリベンジできていませんがこれいかに。

遠征もいいけど地元のSBに参加してみるのもいいかもしれないですよ!(笑)
プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR