1/26結果等

こんにちは。
弟子です。

1/26に開催しましたショップバトルの結果を報告します。


<1/26(月) 通常>

参加:4名
総当3回戦

優勝 : 弟子 (黄Uアヴリエルデッキ)
2位 : ミスター (調査員デッキ)
3位 : Ogさん (ヒドラ青緑デッキ)


優勝してしまいました。
Uアブリエルで一気にドカーンは僕に合っているのかもしれません。
浪漫デッキなのでまったく参考にならないと思いますがレシピ貼っておきます。
 → まさかの10シンボルデッキ

ですが、試合後のフリーバトルではヨルムンガンドにまったく歯が立ちませんでした。
何かしらの対抗策を考えなければいけませんが、全く思いつきません。
悔しいので僕もヨルムンガンドデッキ作ろうと思います。


さて、そんなこんなで激動の1月も残すところあと1週間となりました。
EXチームバトルは1/30(金)が最後で、来月2月からは新たなEXが開催されます。

既に周知済みではありますが、2月のEXは…
ディーバカップワンカラーデッキ限定戦
になります。

そうなんです。
単色デッキじゃないとダメなんです。

現在トップ環境の一角であります、ちょっと懐かしいなんてのもいっさい参加できません。
デッキに1枚でも他色が入っているとダメなので、赤デッキに絶甲氷盾をっていうのもダメです。

ここで気になるのが「~色としても扱う」っていうカードについてですが、ざっくりいうと「カードの枠の色」で判定します。

赤デッキの場合を例にすると、カードの枠が赤色で「白としても扱う」効果を持つ「アスケラ・ドラゴン」はOKだけど、カードの枠が白色で「赤としても扱う」効果を持つ「イグア・バギー」はNGになります。
白デッキの場合はその逆になります。
なのでカードの枠が赤/白色の「ロード・ブレイバン」なんかは赤デッキにも白デッキにも投入可能です。
もちろん枠の色が赤/紫/緑/白/黄/青の「メテオ・ドライアン」はどの色のデッキにも投入できます。

このレギュレーション、かなり戦略が制限される部分もありますが、逆にいうとそれぞれの色の特色がより色濃く出るのではないでしょうか。
ちょっと楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR