コロナドラゴンなどの守護者

ミスターです。

昨日はチームバトルがありましたが、内容は特筆する事も無いので流します。
その後非公式大会を行いましたが、その時のルールの話。

炎楯の守護者コロナ・ドラゴン
闇楯の守護者ナーガン
風楯の守護者トビマル
氷楯の守護者オーシン
光楯の守護者イーディス
海楯の守護者ジャイルズ

これらの持つ下記の効果。
Lv1・Lv2・Lv3
コスト3以下の自分のスピリットすべては、相手の効果で破壊されたとき、疲労状態でフィールドに残ることができる。

もし相手に同時に複数体破壊された場合、これは残してこれは破壊、というのは出来ません。
「全て」は残ることができるのか/破壊するのかとなります。
勘違いしやすい効果なので気をつけてください。



そして5人での非公式(トーナメント)では私は決勝まで行きました。
デッキは強いんですが、プレイングの稚拙さを体感しましたね。
でもこれで自分の血となり肉となりました。^^

デッキの勝ちスジで勝ちたいので、それで攻めると何度かかわされてしまい。
周りの人には手札が見えていたので、「あー、あれやれば良いのに!」ともどかしかった模様ww。
そうしているうちに逆転負け。
それぞれのカードをもう少しひねれば決定的なことができたんですが。
このデッキはしばらく第一線で使うので、何があったかは内緒。

コメントの投稿

非公開コメント