ブレイブの召喚のルールについて

ブレイブの召喚の手順に変更があったようです。

まずはこちらを
http://www.battlespirits.com/rule/summon.html

これによってブレイブの召喚時効果の処理が少し変わります。

ブレイブカード(召喚時効果持ち)をスピリット状態で召喚する場合、今までは
ブレイブの召喚を宣言。

ブレイブの召喚時効果発揮。

そのブレイブがスピリット状態に。

という順番でした。
つまり、召喚時効果を発動した時点ではこのカードはまだスピリット状態ではありません。


それがこう変わりました
ブレイブの召喚を宣言。

そのブレイブがスピリット状態に。

ブレイブの召喚時効果発揮。

これだと召喚時効果を発揮するタイミングでフィールドにスピリット状態のこのブレイブカードがあることになります。
直接ブレイブで召喚する場合も同じ手順です。


すでにスピリット状態になってはいますが、あくまで「ブレイブの召喚」であり「ブレイブの召喚時効果」として扱うので、「スピリットの召喚時」に発揮する効果は発動しません。
もちろん「ブレイブの召喚時効果」なので装甲では防げないです。


これによって今まではできなかったこんなことができるように。

例1.
"輝きの聖剣シャイニングソード"を召喚。召喚時効果でBP3000以下の相手スピリットをすべて破壊。
この時、フィールドにはスピリット状態の"輝きの聖剣シャイニングソード"がすでにいるので自身の「強化」の効果を破壊BPに加算できる。

例2.
"ズガネーク"を召喚。ズガネークの召喚時効果発揮時にはすでにスピリット状態の"ズガネーク"がいるので、こちらは召喚した"ズガネーク"を指定できる。


召喚時に自分のスピリットを指定するようなブレイブカードにとっては大きいルール変更ですよね。
あまり意識してこなかった人にとっては混乱の種でしょうが、損をしないためにも覚えておきましょう。


あと、変更された点ではないですが、カードを使う手順として、カードを提示してから、コストを支払いましょう。
コストを支払ってからカードを出す人が結構います。特に小学生におおい。
基本だけど大事なことです。
間違っていたら、教えてあげましょう。
カードを提示して、コストを支払う。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR