マグナトリプルヒットとリアクティブバリア

ミスターです。
ルール関係を一つ。

ネットを見ていたらタイトルの記事があり、おや?と思いナビヘ。

例えばこちらのフィールド上のスピリットにコアが6個、リザーブには0個で、相手のマグナマイザーがトリプルヒットしたとき、
1)マグナ効果の宣言をまずする
2)その中にライフが減る効果があるので、リアクティブバリアを提示する。
3)さらにアタックステップ終了の効果を使う。このときまだトラッシュに送られていないので、スピリットのコアで支払う。
4)その後トリプルヒットの効果を上から順に実行する。
5)スピリットのコア2個をトラッシュに。ライフも1個トラッシュに。手札2枚破棄。
6)そのアタックをライフで受けてバトル終了
7)アタックスップ終了

になるとのこと。
コア払えるんだね。
払えなくて負けたことある...

トリプルヒットの効果は3つで一つの効果だから、2)のことになるようだ。


もしこちらのフィールドのスピリットがルリオーサだった場合、5)のスピリットのコア2個をトラッシュに送った時点で消滅する(即いなくなる)ので、手札は守られないとのこと。

ダブルヒットも割り込まない、と言うことだね。

消滅は即座に消滅し、消滅時効果以外は無くなるとのこと。

気になる点があればナビへ電話しよう。

以上