ゆめ森イベントの代償

こんにちは弟子です。

先日無事ゆめ森イベントが終了しました。
なんと会場と同時に捌ききれない量の子供たちが雪崩れ込んでくるという予想外の幕開けとなりました。

お手伝いの皆さんや、その場に居合わせた常連さん達のサポートが無ければ我々運営側は圧死してしまうところでした。
ほんとうにありがとうございました。



ストラックアウトも想像以上に人気で、最初っから最後までずーっと行列できてました。
ぶちれんの剛速球にも耐えれたので開発者としては大満足の結果です。



個人的に一番不安だった詰めバトスピについては、「運営用の資料がプレイヤー(挑戦者側)視点の向きだと見づらかったので次は運営側視点で書いた方がいい」、という超基本的かつ根本的なこと事くらいですかね。

最初こそ説明の仕方に苦労しましたが、問題に不備もなかったしスムーズに行った方だと思います。



あと一番困ったのがホントのホントの初心者、つまり「バトスピなんて聞いたこともないしアニメも見たことないけど友達に誘われて来たよ。ちなみに他のカードゲームもまったくやったことないよ。」っていう子が2人くらいいたんですよね。

もちろんみっちり付きっきりで時間を掛ければ教えられるんですが、混雑時にはなかなかそうもいかないので、そういう相手にああいう場でサクっと基本を教えられるような方法が何かあればなぁと思いました。

詰めバトスピでもっと基本的な問題を用意して小分けにチュートリアルみたいな事をするのがいいのか、とりあえずバトルしながら流れを教えた方がいいのか…ってとこですかね。



そんなこんなでイベント自体は大いに盛り上がりましたが、その反動か弟子さんは風邪を悪化させ3日間寝込んでおりました。
なんとか今日から社会復帰です。

イベント前日に風邪をひく」というのが一番の反省点のような気がしますが、文字を眺めていると目眩がするので今日はこの辺にしといてやりましょう。