3月29日SB結果

おはようございます。
弟子です。

3/29(日)に行われたショップバトルの結果を報告します。

<3/29(日) 通常SB

[参加人数] : 5名
[対戦形式] : 総当4回戦
[優勝賞品] : PX14-08「アルティメット・フォンニード」
[参加記念] : P14-44「ゴジラ[2000]」

優勝 : ミスター (光導ブレイヴ)
2位 : Knさん (毒刃)
3位 : 弟子 (黄紫次代U)


1位はミスターの光導ブレイヴデッキでした。
グロリアで光導ブレイヴを召喚するデッキですが、効果+3点シンボルだったりで単純かつ強力。

2位のKnさんはいつも通りの毒刃デッキで安定した強さ。
攻めあぐねているとデッキアウトもあり得るので毒刃は気が抜けません。
というかたぶん僕はまだこの毒刃デッキに勝ったことがないです。

この日は今更手に入れた「蛇帝星鎧ブレイヴピオーズ」をそのまんま黄・紫デッキに突っ込んで参加しましたが、一度も手元に来ませんでした。
どうやら僕に裏12宮ブレイヴはまだ早いようです。


さて3月のショップバトルも3/30(月)で最後です。
4月からは優勝商品は変わらずですが、いよいよ「バトスピの日」が本格始動します。
そうです。「異界デッキバトル」の始まりです。

実は今日お店に「異界デッキ」と「異界バトルマニュアル」が届いたんですが、まぁルールが複雑だこと!
アタックする優先順位がどうとか、対戦相手のフィールドのスピリットの数に応じてドローの枚数がなんちゃらかんちゃら…。
これは運営側がルール覚えられるかどうかが鍵ですな。

3月27日SB結果

こんにちは弟子です。

3/27(金)に行われたショップバトルの結果を報告します。

<3/27(金) SBEX

[参加人数] : 6名
[対戦形式] : スイスドロー3回戦
[優勝賞品] : P14-X07「龍皇ジークフリード30」
[参加記念] : P14-39 「ハイパーノヴァ・ドラゴン」

優勝
: Tyさん (Uダゴン・デッキ破壊)
2位
: Msさん (ザンデ・無魔)
3位
: Stさん (Uザンデ・紫黄)

1位はTyさんでした。
デッキ破壊が優勝するのは凄い久しぶりのような気がします。
アルティメット・ダ・ゴン」はバトル時にデッキ10枚破棄という意味わからん効果なので、2ターン以上生存させると取り返しがつかなくなります。

2位と3位はどちらも「ザンデ・ミリオン」を主体としたデッキ。
ただし2位のMsさんはスピリットの方、3位のStさんはアルティメットの方のザンデでした。

なんだか中標津の環境は紫好きが非常に多い気がします。


さて、近頃僕は大会成績の方は鳴かず飛ばずですが、順当に参加賞の「ハイパーノヴァ・ドラゴン」が集まってきました。
自分のアルティメットにシンボルを追加するという浪漫効果なので、これをどう悪用してやろうか考え中です。
やっぱり「アルティメット・ムゲンドラゴン」と一緒に使うのがセオリー?

【強化】について

皆さんこんにちは。
グラン・ウォーデンデッキの構築がどうしようもなくて困っている弟子です。
むしろ「グラン・ウォーデン」よりも詩姫化したスピリット「オルティーナ・クラン」の方がまだ強ぇんじゃねえかなってことで大混乱なうです。


さて、また僕が気になった効果の初心者向け備忘録です。

今回は【強化】についてです。
各色ごとに特定の効果の対象数を増やしたり減らしたりするアレです。
一見地味なようでいて【強化】持ちが一体いたおかげでゲームエンドみたいなことも可能な、いぶし銀系の効果です。

【強化】はキーワード能力の中でもちょっと特殊なものなので、おさらいも兼ねてまとめておきます。


まずは各色ごとの効果について。
アルティメット以外の自分の「BP破壊効果」の上限を+1000する。
アルティメット以外の自分の「コア除去効果」でリザーブに置くコアを+1個する。
アルティメット以外の自分の「相手への疲労効果」の体数を+1体する。
アルティメット以外の自分の「スピリット回復効果」の体数を+1体する。
アルティメット以外の自分の「BP-効果」を-1000する。
アルティメット以外の自分の「相手へのデッキ破棄効果」の枚数を+1枚する。

効果は読んで字の如くでそのまんまなんですが、ちょっとした制約が多いんです。

【強化】はアルティメットが登場する前からある効果なので、エラッタされていないものには「アルティメット以外の」という記述がないものもありますが、どの【強化】も「アルティメットの持つ効果」には適用されません。
ただし、「スピリット/ブレイヴ/ネクサス/マジックが持つアルティメットを対象にした効果」には【強化】が適用されます。

さらに、ややこしいのが次の2つです。
  • 【強化】は独立した効果それぞれに適応される。
  • 【強化】は効果を解決した後の最終的な数値に適応される。

緑を例に出すと、「相手のスピリット1体を疲労させる」効果を持つスピリットに、同じく「相手のスピリット1体を疲労させる」効果を持つブレイヴを合体させた場合、この2つは独立した効果であるのでそれぞれに【強化】が適応され、計4体を疲労させることができます。

これに対し、「相手のスピリット1体を疲労させる。自分のアルティメットがいるとき、さらに、相手のスピリット1体を疲労させる。」という効果の場合、これは「さらに~」も含めて1つの効果なので【強化】が適応されても、計3体の疲労になります。

ということになります。
この辺がちょっと複雑ですね。

この他に注意しなきゃいけなそうなのは、
  • このスピリットは回復する」効果にはの【強化】は適応されない。
  • 「スピリットのコアをトラッシュに置く」効果にはの【強化】は適応されない。
  • 同じ記述の効果が重複して適用される。
  • 効果の対象がいない場合やデッキ破壊などの数値が0の場合は【強化】が適用されない。

1つめと2つめはついうっかりやってしまいそうな事なので重要です。
3つめはスピリット1体で2つの【強化】を持つことも可能っていう意味です。
4つめは言わずもがな。緑の例だと「系統XXXを持つスピリットを疲労させる」というような条件付きの効果の場合に、条件を満たす対象がいなければ【強化】も適応されないっていうことです。


長々と書きましたが、新シリーズ「烈火伝」が始まるということで、きっとスピリット環境になってこの【強化】が活躍するかもしれません。
スピリットが【強化】を駆使してアルティメットを倒す下剋上も戦国時代っぽくていいじゃないですか。

でも個人的には【氷壁】のサポートとか上位互換効果が欲しい!
グラン・ウォーデン!

3月22日SB結果

こんにちは弟子です。

3/22(日)に行われたショップバトルの結果を報告します。

<3/22(日) EX>

参加:6名
総当5回戦

優勝 : Ogさん (メカゴジラ)
2位 : Ykさん (U次代緑)
3位 : Tkさん (スペースゴジラ)


1位・3位が東宝怪獣デッキでした。
他にもマグー型のゴジラデッキもいたりで、ジワジワと東宝怪獣人気が出てきております。
これでモスラがいれば完璧だったんですが。

そんな中僕は「翼神機グラン・ウォーデン」デッキで参加しました。
なんでこのご時世に?とお思いでしょうが、アニメ見てたら勢いだけで出来上がってしまったので仕方ありません。

…まぁほとんど勝てませんでしたけど。

3月18日SB結果等

おはようございます。
弟子です。

3/18(水)に開催したショップバトルの結果を報告します。

<3/18(水) EX>

参加:6名
総当5回戦

優勝 : Tgさん (白機獣)
2位 : Ogさん (デストロイア)
3位 : 弟子 (Uアブリエル)


優勝は白機獣デッキのTgさんでした。
普段は札幌で大会に参加しているという強者でした。

惜しくも準優勝でしたがOgさんのデッキは東宝怪獣大決戦よりデストロイアデッキ。
幼体がわらわら出てきたり完全体がドカーンと出てきたりでいろんな動きをするデッキでした。
某ショッピングセンターでは既に1パック50円で投げ売りされているという噂のゴジラブースターですが、その強さは侮れません。


大会後はみっちりフリーバトルでした。

フリーバトルからはミスターも参戦したのですが、まさかのアンブロシウスデッキ。
アンブロシウスはマジックをノーコストで使えてさらに回復までするという恐ろしいスピリット。
正直なんで制限とか禁止になってないのかわかんないくらい壊れ性能です。

で、黄色デッキ対決ならば当然マジックの応酬になるのですが、敵のアンブロシウスを回復させないためにあの手この手でマジックを使うわけです。

ただマジックを「使用」するのと効果を「発揮」させるのとバーストとして「発動」させるのと、いろんなパターンがあってまぁややこしい。

そのうちこのあたりの内容をミスターがすっごくわかりやすく記事にまとめて説明してくれると思うので期待しましょう。

スイスい君

ミスターです。

14日の大会ではスイスドロー形式の大会を運営するためのアプリケーション「スイスい君」のアルゴリズムにバグがあり、対戦者に迷惑をおかけしました。すみません。

帰ってから調べてみると,修正したバージョンが存在していたにも関わらず、ノートPCにいれていませんでした。そんなつまらないミスです...
と言う事で次回からは正しい対戦になります。

さて、スイスい君とは自作アプリで、バトスピの公式戦用に自分で作成しました。
手で計算なんてしていられないだろう、ということでバトスピ公認店になってすぐくらいに作成しました。
ネーミングセンスは分かっているので突っ込まずにいて下さい…

松浦商店は金物屋ですが、ガス灯油の燃料屋でもあり、システムエンジニアもいます。
こんな小さな町にシステムエンジニアなんて珍しいですが、元々はかなり大きな会社、そして転職でベンチャー企業にいました。
地元のコミュニティラジオ「FMはな」では歌うCMを流しています。
そんなこんなで、
 ♪あなたのパソコンのことならー まつうらしょ、お、てーん!♪
パソコン、システムの仕事もお待ちしています。^^v

ルール関係

ミスターです。



トリガーカウンターを打つ前に

先日のフリーで発覚した事で、ルールナビにも確認しました。
#「そういう判定が出ています」と教えてもらったので変わりはなかったんですが、自分で確かめないと気が済まないので。^^;

究極なる女王アンターク
【Uトリガー】Lv3・Lv4・Lv5・Lv6『このアルティメットのアタック時』
Uトリガーがヒットしたとき、BP10000以下の相手のスピリット1体を破壊し、ボイドからコア1個をこのアルティメットに置く。

例えばこのトリガーがヒットしたとき、今まではヒットした時点でカウンターがあるかどうかを確認していました。
ところが正式にはどのスピリットを破壊するかを決めてもらってからカウンターを打てます。
もちろん使わないとなった時に指定したスピリットを変えることは出来ません。
いままでは対象が複数いた時にどれを破壊されるのかわからずやっていましたが、効果の指定までを確認出来ます。

中標津フィールドでバトルしていた人達、きっとこの事を知らないと思うので覚えておいて下さい。



マジックの効果の使用/発揮について
本ブログでまとめた事が無かったので記事にします。

カードの効果 汎用:バーストに関して
Q11:バースト効果は【装甲】/【重装甲】で防がれる?
A11:はい、防がれます。スピリットカードのバースト効果はスピリットの効果として扱い、マジックカードのバースト効果はマジックの効果として扱います。

Q12:マジックのバースト効果は【氷壁】で無効にできる?
A12:いいえ、無効にできません。「バースト発動」は「マジックの使用」ではありません。


言葉の使い方が面倒なんですよね。最初聞いた時は何のことか分からなかったQAです。
装甲とか効くならマジックの効果なんだから氷壁使えるんじゃないか、「マジックの効果を使用したとき」の効果は使えるんじゃないの?とか当時は思ったものです。
バースト効果で使われるマジックは、「マジックの効果の”発揮”」です。
トリガーカウンターも含めて他のマジックは「マジックの効果の”使用”」となります。
普段「マジックの使用」と短い言葉を使うから混乱するので、「マジックの効果の」としてから「使用/発揮」とすればすんなり頭に入るのかなと思いました。

UリーフシードラのLv5効果ではマジックカードを使用出来ない、とありますが、Uハンドは使用ではないので使えます。

おまけですがマジックの効果の使用なので、トリガーカウンターに対しては氷壁を使えるんですね。相手のターン限定だし、その様な場面は少ないかと思いますがやられたら面食らいますね。

3月13ー14日の結果

ミスターです。
先週から週末まで弟子は勉強のため札幌へ。
3大会あったので、ぱぱっと書いてしまいます。



3/13 通常SB
参加:7名
スイスドロー3回戦

20:50頃訂正
13日の結果内容を間違えていました。以下に訂正します。申し訳ございません。
優勝:Yukさん
2位:Tsuさん(Yuk父さん)
3位:ごめん、記録が飛びました

くじは舞歌に当たり、翌日のイベントで使わせていただきました。



3/14 10:30 通常SB
参加:14名
スイスドロー4回戦

優勝:舞歌
2位:Dskさん
3位:Htさん(Dsk父さん)

スイスい君の問題があるようで、1と2位、3と4位がポイント全く一緒と言う失態…
それぞれ決戦をやってもらいました。その結果が上記となります。
久々の大人数で楽しかったですね。
私は参加していませんが。^^;



3/14 13:30 EX
参加:20名
ブロック予選勝ち抜きで4名のトーナメント

午後は人数が多かったので、緊張感が持続するように下位の人は早めに抜けて別のイベントで楽しんでもらいました。
参加が19名だったため急きょ私も光導13宮デッキで参戦。
各ブロック5名のスイスドロー3回戦、上位1名のみ決勝進出。

またここでスイスい君の問題が発覚。
計算アルゴリズムに誤りがあり、初戦で勝った人が不戦勝になると言うトラブルが。
なおしようがないのでそのまま進めさせていただきました。

決勝進出は下記4名。
 Dskさん
 Moryさん
 舞歌
 Togさん

Dskさん以外は町外の人!
MoryさんとTogさんで決勝となり、Moryさんが優勝!
私はMoryさんの手札(1枚)が見えていたのですが、最後玉砕覚悟でTogさんがフルアタックかければ勝っていました。
そうはさせない水面下での戦い/駆け引きが行われていましたね。凡人には分かりません。^^;



中標津に遠征に来ると多くの人が優勝して行きます。
この結果を見ると、この地域はホントにこだわりのある(へんくつなww)人が多いのかと改めて思います。大人は流行のデッキは組まずに対抗してやろう、こだわりのカード/コンボで勝とうと言う意識の人が多いですね。かわったな空気が出来ちゃいましたww。
でもルールやマナーは私がうるさいので、コアの先払いや、合体アタックのブレイヴのみ、巻き戻し、外野のガヤはしつこく注意しますし、失格もありえます。
すべてイカサマの元になりますからね。
もちろんフリーの時はその限りではないので、フリーの時は思いっきり楽しみ、精進してください。



Dskさんは今月で中標津を去り、別の地域の中学生になります。この日が最後のバトルとなりました。
午前も午後もいいところまで来ましたが残念でした。
Moryさんとの準決勝は、裏からライフ引っこ抜いてやろうかと思ったくらい応援していましたけどww。
新天地でも頑張ってください。
そういえば函館の人も中学生かぁ。自分は老眼鏡が必要になったし、時の経つのも早いものだw。

以上

新しいイベントをやってみました

ミスターです。

本日は午前午後で公式戦を開きましたが、午後は19人という盛況だったので、いつも通り緊張感を持たせるためにちょっと変わったやり方をしました。
大会報告はまた明日以降で。

その午後に公式戦とは別に、バトルロワイヤル形式での新しいイベントを開催しました。
とにかく誰かとバトルし、勝てば1ポイント。
同一人物に2度勝ったら2度目は0.5ポイントで3度目以降は0ポイント。

指定時間までにたくさんバトルして、ポイントが一番多い人が優勝で、提供のあったUフォンニード。
7位の人にはラッキー賞で今は配布のないデッキケース。

みんなが次から次へとバトルしていて、ずいぶん活気がついた時間帯となりました。
決勝トーナメントに行けなかった人たちで盛り上がるように考えたイベントです。
準決勝で負けた小学生が途中から参加しましたが、最初から参加していた人が結構ポイントを稼いでおり、惜しくも1ポイント足りずに2位となりました。
終わってからの集計で優勝争いに気づいたのですが、惜しかった、残念。

ガンスリとは違い、常に皆がバトルしている状態だったのでイベントとしては良かったと思います。
また開催できればなと思いますが、参加者が多くないとできません。
皆の参加をお待ちしています。

会場の連絡

ミスターです。

3/14の通常/EX大会ともに盛況で、なかまっぷを借りることになりました。
登録されている皆さん、一応連絡しましたがお間違えなきよう。
久々の大人数となります。
大会形式も単なるスイスドローではないかもしれません。
サブイベント開催の可能性が若干あります(ないかも...)。

参加費は200円になります。申し訳ございません。
更に多くなると150円かもしれませんが、現時点ではこの通りとなります。
今回はフリーのみの人も100円の入場費を頂きます。

人数が多いため私は運営に専念となり、つまらないので誰かフリーして下さい。

「バトスピinゆめの森」イベント開催

ミスターです。

4月18日に中標津町にある道立ゆめの森公園でバトスピイベントを開催します。

日 :4月18日土曜日
時 :10:00から15:00まで
場所:道立ゆめの森公園(会議室)
料金:無料

イベント1:体験会
  1回目)10:30
  2回目)11:30
  3回目)13:00
  4回目)14:00
 各回30分の予定です。終了後に参加賞を考えています。
 先着順となります。予約はしていません。
 道具は全て貸し出します。

イベント2:フリーバトル(常時)
 自分のデッキを持って来て、いろいろな人とバトルしてみよう。
 時間があればトレーナーも教えることができます。
 シート、コア、ソウルコア(又は代用品)は用意します。


いろいろな地域から人が集まる場所です。
イベントのことを知らずに来る人も多数いるのではないかな?
なので初心者向けのティーチングをメインとしたイベントとなります。
また、公式大会に参加した事のない人を優先します。

ガチ勢は来てもつまらないと思うので、無理せずとも良いです。
場所も取るし。
あ、人が足りないのでヘルプは歓迎です。^^;

それと裏情報として、異界デッキを持って行く予定です。
時間があれば異界デッキで迎え撃ちます。v^^
あくまで時間があれば、です。

以上

3月8日「バトスピの日」結果

こんにちは弟子です。

3/8(日)に行われた「バトスピの日」の結果を報告します。

<3/8(日) バトスピの日>

参加:11名
スイスドロー4回戦

優勝 : Ntさん (01U射手座赤緑)
2位 : Knさん (毒刃)
3位 : Idさん (U射手座赤緑)


優勝と3位は根室勢でした。

中標津組の中には赤緑などのガチデッキを使う人があまりいないこともあり、赤緑や白紫などトップ環境に非常に弱い気がします。(白紫はちょっと落ち目かな?)

大会後のフリーでも根室勢に戦いを挑みましたが、赤緑相手だと6ターン(相手の3ターン目)以上は持ちませんでした。

赤緑を止められるネタデッキの構築が急がれますが、いまいち自分自身赤緑の何がどう強いのかわかっていないので、まずは一回試しに赤緑デッキ組んでみて、敵を知るところから始めようと思います。

それとこの日は第一回目の「バトスピの日」イベントでしたが、実際まだやってることはショップバトルと一緒です。
来月のバトスピの日は面白いイベントになると思いますのでお楽しみに!

続きを読む»

3月6日SB結果

おはようございます。
弟子です。

3/6(金)に行われたショップバトルの結果を報告します。

<3/6(金) 通常>

参加:9名
スイスドロー4回戦

優勝 : Ogさん (U機獣)
2位 : Nmさん (調査員)
3位 : ミスター (導魔アンブロシウス)


優勝はOgさんでした。
以前からOgさんは「白は苦手。攻めないのは性に合わない。」と言っていたのですが、白デッキでの優勝です。
僕は直接対戦していないのですが、きっとボコボコ攻める白デッキなんだと思います。

僕は友人向けに作った緑紫の謎デッキの試運転を兼ねて参加しました。
ターザニア・グレート」のアタック時効果で「シキツル」や「ゴマダラ」を連れてきて戦うデッキです。
緑の天敵である「サードアイズスネーク」を突破できず負けてしまいましたが、1敗のみだったので上々です。


3/8(日)の「バトスピの日」の結果はまた改めて記事書きます。

ソウルコアについて

こんにちは弟子です。

何かと話題のソウルコアについてです。
前回の記事でもちらっと触れましたがさらに詳細を。


まず今までのルールから変更になるのがゲーム開始時の準備。
公式サイトによると、「ゲーム開始時にリザーブにコア3個ソウルコア1個を置く」とのこです。
なのでソウルコア好き嫌いにかかわらず強制的に1個所持した状態でゲーム開始です。

ゲーム中の扱いとしては、
コアとソウルコアは通常通りメインステップで自由に移動させることが可能
ソウルコアは通常のコアと同様に使用できるがソウルコアを使うことで強力な効果を発揮するカードが存在する。
だそうで、バトル中の扱いは普通のコアとほとんど一緒だってことがわかってきました。
唯一違うのはボイドとライフに置けないことくらい。

なので、紫アルティメットのUトリガーとかでたまにあるボイド送り効果「相手のフィールドにあるコア1個をボイドに置く」が発揮されるときに、フィールド上に移動可能なコアがソウルコアしかなかったら不発になるみたいです。
たぶん黄色によくあるフィールドのコアをライフに置く効果も同様でしょう。


で、ソウルコア乗せで追加効果を発揮する新スピリットがこちら。

センゴク・グレンドラゴン
6(3)/赤/武竜
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 7000 <4>Lv3 10000
Lv1・Lv2・Lv3【真・激突】『このスピリットのアタック時』
相手は可能ならスピリット/アルティメットでブロックする。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
自分はデッキから1枚ドローする。
または、このターンの間、このスピリットをBP+5000する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間、ブロックしている相手のスピリットが消滅/破壊されたとき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
シンボル:

おそらく新アニメ主人公のキースピリットだと思います。
ソウルコア乗せでライフ貫通効果を発揮します。

ただこれ面白いのが、「ブロックしている相手のスピリットが消滅/破壊されたとき」という記述になっています。
なので、「BPを比べて~」でなくても、ブロック後のフラッシュタイミングで焼きマジックやコア抜きで破壊/消滅させた場合もライフ貫通しちゃいます。

もう一つ気になるのが、「このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間」という記述。
この書き方なら、フラッシュタイミングでこのソウルコアがどっかいったら、この効果は発揮しなくなるって解釈でいいはず。


公式サイトの説明で「相手の効果でコアをリザーブやトラッシュに移動する場合、そのスピリットの持ち主が移動するコアを選べる」というのがあります。
ソウルコアと通常コアの両方が1個ずつ乗っているスピリットに対して紫マジック等の「スピリットのコア1個をリザーブに置く」効果を使われても、普通のコアを優先して外すことでソウルコアによる追加効果を失わないようにできます。

じゃあ「バブリーコンフューズ」を使用した場合は?
バブリーコンフューズの記述は「指定したスピリット/アルティメットのコアを好きに置き換えることができる。」となっています。
なので前述の「持ち主が移動するコアを選べる」にも干渉されずにソウルコアを他のスピリットに移動できます。
たぶん!Q&Aが発表されるまで何とも言えませんが…。

弾が進めばソウルコア対策のカードも出てくると思いますが、現時点の環境だとこれくらい?
似たような効果で「天使スローン」なんてのもいますが。

もしかして「バブリーコンフューズ」大活躍の予感?
制限喰らいませんように!

禁止・制限カード改定!

おはようございます。
弟子です。

今日も朝から除雪ですが、気が付いたらいつの間にか禁止・制限カードリストが改定されておりました。


<禁止カード(デッキに1枚も入れられないカード)>
  • ネイチャーフォース
  • グレートリンク
  • インフェルノアイズ

<制限1カード(デッキに1枚ずつしか入れられないカード)>
  • 放浪者ロロ

※2015年4月1日より適用

それぞれの詳しい効果は公式サイトやWiki等で見てもらうとして、共通するのはコア回し絡みの効果だということです。
ロロも直接ではありませんがコア運用には大きな影響を及ぼすカードです。

案の定、4月登場の新要素「ソウルコア」を見越した改定だそうで。

公式サイトでもついに公開されましたが、どうやらこの「ソウルコア」は特定のスピリットに乗っける、特定のマジックのコスト支払いに使用すると追加で何らかの効果が発生する、というもののようです。

「ソウルコアうんぬん」の記述がない従来のスピリット等に置いた場合は通常のコアと同様に扱えるそうです。
ただし、「ボイドとライフには置けない」とのこと。


今のところ正直「ふーん」くらいの感覚なのですが、どういう環境になるのでしょうか。
個人的には赤はどうでもいいので早く黄色の情報を!

あと地味に新カードのブロックアイコンが2になってるのが気になります。
プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR