週末はいろいろやりました。

ミスターです。

7/26の土曜日には釧根(せんこん)地区のバトラー仲間が集まり宴会を開きました。
道南に引越した仲間も来て。
札幌CSに行けなかったので、1年半ぶりの再開でした。
夜中1時頃までフリー三昧です。楽しかった。

翌日はそのメンバーがほぼスライドし、ショップバトル開催です。
私は運営に専念しました。

参加:20名
スイスドロー3回戦で上位8名が決勝
決勝スイスドロー3回戦

優勝:Fullさん 赤緑
2位:イストさん 松浦商店販促デッキ
3位:Kzくん 地竜

釧路勢が1,2位ですが、3位に標津の小学生!
#最初ミスタイプで小学生が「超学生」となりましたがまさに超学生、(^^)

私は久しぶりのずっとフリー三昧でしたので、試合内容は全くわかりません。(^^;

イストさんはブログを開いており、そちらでデッキ内容を公開していますので確認されると良いでしょう。
#リンクを作っておきます。

でも、松浦商店販促とうたうならば眩き究極ではなくて、バーストインパクトとディーバ、構築済みデッキで作らないと販促にはなりません。次回宜しくです。(^^)
#眩き究極はほっといても売れて、残わずかです。
#私はUアレクサンダーデッキを作りました。意外と強い!

来週も再来週も週末はバトル三昧です。
また皆さん来てください。

内容は盛りだくさんだったけど、ブログは薄いものになっちゃった。

神社祭りのイベント3日目

ミスターです。

本日ゲート界放3日目で最終日。

午前中にデッキ構築大会を行いました。
適当にあるカードの山から時間内にデッキを作成して、そのデッキでバトルすると言うものです。
Kwさんから預かった山だったのですが、U/UCしかないと思ったら普通にXなども入っており、びっくりな山束でした。Kwさんありがとう。
#でも今度同じ大会を開くときには抜いておこう。:-)

小学生2人、高校生2人の計4人で行いました。
一人の高校生が0-1コストのスピリットのみで構築し(他の種類は一切入っていない)、優勝しました。
他の人は焼き払いマジックも積んでいましたが、うまく手元に来なかったようです。
残り3人は赤デッキでした(一人は緑混ぜ)。


午後は15:00位から全員対象のガンスリ。
16:15分の時点で一番勝ち星の多かった人が優勝。
時間が少ないかなと思ったら、みんな時間を意識して早く終わるバトルが多かったです。
一人がスタートダッシュが良く、かなり勝ち星を挙げていました。
もちろん周りはその子を倒す勢いで頑張っていました。
そして最多は6勝が二人。1,2位に商品を選ばせることになっていたので、決勝バトルを開催。
あとから勝ち星が追いついた子が勝って優勝!
CSの大会みたいにレベル分けは出来なかったのですが(人数、広さの問題)、結構盛り上がりました。
初めてガンスリをやった子は待つ時間が嫌だと言っていましたが、バトルの雰囲気は楽しかったようです。


皆野盛り上がりに比例して私の疲れも蓄積されて行きますw。
今度は皆さんに協力をあおぎますのでよろしく!


私はフリー一辺倒で、今日は強襲デッキを使いました。
意外と行けるんです。Uアレクサンダーが強いんです。
でも昨日のイベントでも負けた子に、本日は4連敗。orz
さて、もう少し改良しよう。

神社祭りのイベント2日目

ミスターです。

2日目のゲート界放でした。
標津からたくさんのゲストが来てくれました。

午前中にここの常連のKwさんが突如現れ、ナゾオトナバトルを開いてくれました。
大人3人にそれぞれ1勝ずつし、それを最初に実現できた者に商品が当たります。
#対象は小学生限定。

前日に使った激突デッキでフリーしている最中に決まったので、そのままそのデッキで参戦。
ジャッジメントのターンをもう一度、や、アレスドラグーンの再度のアタックステップなどでバッタバッタとなぎ倒して行きましたww。
そうこうしているうちに2勝してリーチの子がでまして、私に勝てば優勝ということに。
かなり接戦となり、最後はアレスドラグーンのアタックで虚龍帝カタストロフドラゴンを回復させることを忘れ、ライフを削りきれずに返しで負けてしまいました。orz

勝ったと思った時、必要なプレイを忘れてしまうと言う凡ミス。
バトスピを始めた頃、釧路の大型SCでのイベントにて白デッキを使っていた時のことを思い出しました。
その時も接戦で、確実に勝ったなと思った時、ケルベロードの回復効果を忘れて返しで負けると言う。
確か数年前の標津での公式戦でもやらかした、ここ一番の悪い癖のようです。


午後は公式大会があったのですが、急きょ仕事が...
Ogさんにお願いして仕事に行きました。
ありがとうございました。


明日は最終日です。
来店お待ちしています。

7月18日 結果

ミスターです。

参加人数:10人
スイスドロー4回戦

このくらい集まると大会も盛り上がりますね。

優勝:Kwさん Uギガッシャ
2位:Msさん ザンデ無魔
3位:ミスター デッキ破壊

なんとUギガッシャを使った2名が上位です。
決勝は無魔同士。優勝は、年の功でデッキを自分の物にしていたKwさんが優勝!
Uギガッシャは早くに出されると終わりですね。
初戦で対戦しましたが、Uゴルディアスが手元にあったのに先に出した私のペット、リペアリング・セーラスを誤ってアタックしたのが間違いの始まり。
ミスで破壊されてしまったので、その後U召喚条件の都合上オライオンを召喚しました。
そこに落ちた大量の無魔を戻され、Uギガッシャの効果で全部出され、圧倒的な数の差でUゴルディアスを出す暇なく負けてしまいました。

勝つときは速攻でデッキ破壊で勝ったのですが残念。
私は2勝2敗だったのですが、2敗は上位2名だったのでポイント差で2位となりました。

フリーでは激突デッキを使いました。
結構面白い動きをしたので、なかなか行けるかなと思っています。
そして本日9日は、フリーでエンタープライズデッキに殴り勝ちました。

両方とも次男のデッキです。(^^;
20日のフリーでは長男デッキを使おう。

虚皇帝ネザード・バァラル。他。

虚皇帝ネザード・バァラル
Q4. このスピリットのLv1・Lv2・Lv3効果は、【装甲:紫】や【重装甲:紫】で防げるの?
A4. はい、防げます。召喚するときはコアを2個以上置かなければ召喚できませんが、召喚が完了した後はこのスピリットの効果を受けなくなります。

他者のブログを見て、ナヌッ!?となり調べました。
バァラル使っていたけど、相手にこういう指摘はしていなかったな、召還する時点ではコア必要なんだ。
新聞読む代わりにQAを隅から隅まで見返さないと。


他に気になって聞いた事を。

リューマン・ライトニングが1体しか居なかった場合、破壊時効果で手札にあるUセイバーは召還可能です。
破壊時にはまだトラッシュに入っていないので、召還条件で参照可能です。
当たり前と言えば当たり前だけど、最近ルールの事で不安になったので調べてみました。


相手にチェンジリングを使われた時は、指定したアルティメットのBPを下げないといけません。
バトルしているスピリット/アルティメットではだめです。
これも当たり前だろうけど、周りに使う人がいないので、その場面になった時にあれ!?となるので記載。

7月12日 ブードラ特別編

ミスターです。

土曜日に繰越になっていたブードラ大会を行いました。
3家族6人が参加しました。

スイスドロー3回戦
優勝:Ykくん
2位:ミスター
3位:Htkさん

Ykくんは7/2の通常SBでも優勝した子です。
2戦目で対戦しました。
結果は時間切れ引分だったのですが、安定した、いやそれ以上の成績を残しますね。
他のゲームでは速攻で勝った様なので、この引分は私が粘ったとも言えますが、それにしても手強い。
#そのまま続けてもどちらが勝ったか分からないまま終了。
7/27の大会も来る様なので楽しみです。

クジは2位の家族に渡すことにしましたが、同ポイントだったため親同士の決着対戦で私が負け。
裏Xは取れず。orz


で、6人なので1箱半使います。
終わってみると2箱目のXが3枚(プロモ除く)とも出ていない!
3家族での争奪戦が始まりましたw。
結果,うちの息子がブードラ含めUセイバーを2枚取りました。
裏は取れなかったけどよくやった、息子よ。

WUトリガーのガード

自分で勘違いしていた効果を。
ダブルはあまり使わないので理解していませんでした。

カード効果 汎用【トリガーカウンター】

Q13. 【WUトリガー】が【ダブルヒット】したとき、【トリガーカウンター】の効果でヒットしたカードを参照する場合、どうすればいいの?
A13. 【トリガーカウンター】を使用したプレイヤーが、ヒットした2枚のうち、どちらか1枚を選んで参照します。

どちらかを選ぶんですね。
「ヒットしたカードが*色*のカードならガードとする」
バレットファイアを使った場合はどちらかを選び、それが赤/緑ならさらにガード出来るが、それ以外ならガードとならないです。
そしてさらにバレットファイアの場合は両方のカードを手札にしていました。
1枚だけとは…
QA見ないと分からない効果なんて…どうかしてるぜ!


Q14. 【WUトリガー】が1枚だけヒットしたとき、【トリガーカウンター】の効果でヒットしたカードを参照する場合、ヒットしなかったカードは選べるの?
A14. いいえ、選べません。

その通りですね。これは簡単に理解出来ます。


Q15. 【WUトリガー】が【ダブルヒット】したとき、【トリガーカウンター】の効果でガードしたら、ヒット効果と【ダブルヒット】の効果の両方とも発揮しないの?
A15. 発揮しません。その【WUトリガー】全体がガードされたことになります。

指定したカードをガードするものとばかり…
前述のバレットファイアを使った場合、白と赤なら両方を手札にして、赤はガードしたことになりトリガーヒット効果は使っていました。
そんな勘違いは私だけ?
他にもいそうな気がww。

7月7日 七夕SB結果

ミスターです。

タイトルの七夕は全く関係がありませんww。

参加人数:9人
スイスドロー4回戦

優勝:Ytくん ライオドラス&Uサジット
2位:ミスター 逆転の手品師
3位:Kskくん 流行の緑赤

4回戦目の決勝対戦で兄弟同士という、ここではなかなか珍しい事が起こりました。
年の功、デッキの慣れでお兄ちゃんが優勝!
しかも最近のブログで、私が無言の檄を飛ばした子。
3回戦目で対戦しましたが、私の潤滑油、マジックカードがほとんど来ず、相手の一方的な試合で負けてしまいました。orz
強くなった。このまま常に優勝候補になって欲しいものです。プレッシャーに負けずにね。
弟君のKskはUサジットが活躍した模様。
優勝まであと一歩、惜しかった。

Uサジットはここまで強くしてくれますww。
弊社ではあと3個のみとなっています(税込み2200円)。
#と、営業も入れつつ。


で、私の2位に実はケチがついています。

1つ目
2回戦目でパニックヴォイスを使いました。
疲労しているスピリットを指定してブロックさせました。
終了後に見ていた人から「出来ないんじゃないの?」と指摘がありましたが、私の記憶では出来る、となっていたのでそのように説明し、その場を終えました。
実はパニックヴォイスのQA2で、疲労済みのスピリットは指定出来ないとありました!
私は何かと勘違いして覚えていたようです…
ごめん、2回戦の方。

2つ目
4回戦目で神狼テンペスターが相手のフィールドに3体並んでいました。
自分のライフは残り3。
アタックしてきてダブルトリガーがヒットしました。
トリガーカウンターでガードしました(テンペスターの効果を知らずにやってしまいました)。
テンペスターの効果は、ターンに1回だけど重複するんですね。
両者ともあれ!?となって、両者とも、1個しか減らないね、となってそのまま継続して結局私が勝ちました。
終了してフリーも終わってトーク中に調べてみたら、3つ減るじゃない!という事が判明。
あの時点で私の負けでした。
ごめんなさい4回戦の方。

全てバトル終了後に判明したので結果は覆らないですが、なんともお粗末な結果となってしまいました。
これで優勝していたらとんでもない事に。
今後も指摘お願いします。

7月2日 SB結果

ミスターです。

7/2は平日夜にもかかわらず、久しぶりに10名集まりました。
人数が多いと楽しいです。

参加:10名
スイスドロー4回戦

優勝:Ykくん エンタープライズ
2位:Ryくん 確か黄色?対戦したのに忘れた。ごめん
3位:Htkさん 記録漏れ

見直すと私も同ポイントで3位でした(現場では全然気付かなかった…)。

私なりの緑赤で出ました。
だってダゴン欲しいですから。(^^; あわよくばと思いましたがだめでした。

1位2位とは対戦しましたが、エンタープライズ戦では手札に高コストしか無く、相手に場を固められあえなく撃沈。
なす術も無いとはあの事でしょう。それまで2勝していたので順調だったのですが。
そして4戦目のRyくん戦はあまり記憶が無いですが、カードが噛み合ずに負けたような。

Ykくんとは久々にバトルしましたが、さすがCS中標津スタンダード予選のチャンピオン。
中学生になってもやめないでね。

6月29日 結果

ミスターです。

6/29の通常SB結果です。

参加 18人
変則スイスドロー

変則スイスドローとは、スイスドロー3回戦を行い、上位8名で更にスイスドロー3回戦を行います。
(これの善し悪しはいろいろありますが、緊張感が続くバトルになります)
決勝進出に漏れた人は、別途非公式大会で優勝商品を目指します。

今回の18人は高校生以下となり、ほとんどが小学生となりました。
決勝進出の8名のうち半数は常連で、2-3名はおっ頑張ったな、という人達でした。
対戦運によっては決勝に行けるシステムです。
逆に必ず決勝に行くためには全勝するつもりで行かないといけません。
1敗後に全勝して逆転、という事が難しくなりました。

決勝結果
優勝:Youくん バァラル&Uサジット
2位:Kくん Uサジット
3位:Harくん エンタープライズ

予選決勝ともに全勝したYou君が優勝!
聞くところによると、昨年11月から始めて初優勝との事。
そんな事ないんじゃない??と思うくらい上位にいたり優勝していたと思ったら、優勝はタッグ戦だった模様。
終わったあとのガッツポーズが初優勝を物語っていたんだね。
すごい喜び様だった、おめでとう。

ここのところ調子の良かったKくんを予選決勝ともに倒しての優勝なので更に喜びも一押しでしょう。
ただ、勝った方も負けた方も相手をののしったり悪口を言ったり、言い訳を言ったりしない!
バトルを磨くだけでなく、人間も磨きなさい。と最後にひと釘。
負けたなら潔く認めて、相手をたたえる事。
勝ったなら良いバトルだったありがとうとねぎらう事。
私はうるさいですwww。


そして最後に非公式のサジット杯(優勝商品がサジットアッポロだったので)。
優勝はDskくん。
準優勝のRyoは、一番ほしがっていたのにあと一歩届かず。
今年のCS予選でも決勝まで行って欲しいカードに一歩届かず。
松浦商店にもっと通えばいいのにw。
プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR