5月30日 結果

30日は通常大会を開催しました。
自力でギガガルレイヴを取った事が無い…
一発逆転&マジックデッキで挑む。

参加人数7人
スイスドロー3回戦

優勝:Syくん Uサジット
2位:Ogさん 蜂光導ブレイブ
3位:Msさん 対U赤緑殻人

残念...優勝出来ず。
優勝は中学生になって初めて参加じゃないかな?
小学生時代は常に優勝候補にいたSyくんが復帰戦で見事優勝。
私の息子もそうでしたが、Uサジットを駆り出せばブランクなんて何のその。
うまく操り優勝しました。
人とデッキがうまくかみ合った結果です。

04発売以降の初大会でした。
私は毒刃と当たるのを楽しみにしていましたが、フリーでもバトル出来ず。
さてどんな動きをするのだろう。
本番前には当たっておきたい。

そして04をベースに速度を意識したデッキでフリーバトル。
それなりにうまく動きました。
エースデッキを入れ替えるか悩みどころですw。

うるさいけど、決まり事。

久々の更新です。
04発売があったけど忙しくてかけませんでした。
そして旬も過ぎてしまったので下記の記事です。

有名人のブログを見て感じたので、皆も見習って欲しい。
この方は昨年のMAX優勝者です。
http://ameblo.jp/usowoiwazuni-damasu/entry-11861224749.html

一つ目は毒刃のQA4に対するコメント。
下に置いたり真横に置いたりする人がいますが、上に重ねましょう。
そして合体スピリットが疲労する時は両方疲労させましょう。
ブレイヴだけ破壊してスピリットが回復状態で残っている事が未だにあります。

二つ目は磨羯星鎧ブレイヴカプリコーンのQA1へのコメント。
先にコスト支払をされると計算出来ないです。

皆さん、紛らわしい事、いかさまの布石になるような事はやめて健全なバトルをしましょう。

体験会のお知らせ(バトスピトレーナーがいるお店)

#二日続けての更新も珍しいw。
イベント告知です。

バトスピトレーナーがいるお店

5月分の開催を下記の日程で行います。
今後の予定はありません。

 5月31日 10時00分
 松浦商店にて
 参加費無料
 体験会に参加してアンケートに答えてくれた方には体験会デッキをプレゼント

参加申込は店舗までお願いします。
先着10名となっております。

参加資格は、
 ・これから始めようと思っている
 ・大会に参加した事が無い
 ・しばらく離れていてアルティメットが分からない
 ・始めてほしい友達がいる
 ・お父さん/お母さんにもやってもらいたい
 ・自宅でしかやってないが子供に負けられない親御さん
などなど、簡単に言うと公式大会未経験、バトスピ始めたい/復帰したい/始めさせたいという人になります。
常連さんは申し訳ありませんがご遠慮ください。

DSなどのゲームで遊ぶよりは、頭も使うし、コミュニケーション能力も必要だし、ゲームからバトスピにシフトしてはどうでしょう??

近隣町でイベント開催して欲しいな、という方がいましたらご一報を。
出張大会等も考えます。

5月11日 SB結果

ミスターです。
5月11日はブロックアイコン大会と通常ショップバトルを行いました。

ブロックアイコン大会は私の長男が優勝。
さてこちらはこのぐらいにして、午後の通常の結果を。

参加人数:21名
対戦形式:変則

今回は最初に全員でスイスドロー3回戦を行い、その上位8名で決勝トーナメントを開きました。
この目的とは、5回戦をだらだらやらずに常に緊張感を持ってバトルして欲しい、つまり来年のCSに向けて緊張しないような(空気に飲まれずにバトルする)、そして負けると悔しがる(次へ向けて向上する)ような大会を開きたいという意図がありました。
これはある小学生に向けてのメッセージでもありました(たまたま本人と話す機会があったので話して見ましたが)。

トーナメントに残れなかった人も、もう一度緊張してもらうために別途非公式トーナメントを開きました。
仕切ってくれたイストさん(ブログ)、ありがとうございました。


さて予選の結果は8位と9位がソロコフ、SBまでポイントが同じだったため、決戦を行いました。
そして決まった8人で決勝トーナメントを開催。

私は予選3戦全勝で決勝進出です。
緒戦のKさん対決ではタイムアップ引分。そして残ライフは同じでデッキ残り数による勝敗となりました。
私はトドメのカードがなかなか引けず、ドローをたくさんした結果デッキ枚数差で敗戦。
自信のあったデッキだったので非常に詳しい思いをしました。orz
時間があれば行けたと思うんですが残念。

そのKさんは次戦で私の長男と対戦。
なんとこちらも引分でデッキ枚数まで同じ!
じゃんけんでの決着で、Kさんが決勝進出。
でも長男は風前の灯で、アタックが続けば負けていました。この結果は文句なしです。

そして決勝は、Ogさん対Kさん。
Ogさん側の状況は見ていませんでしたので申し訳ないけど省略という事で。m(..)m
どちらもUサジットを意識して潰しにかかるデッキでした。
当日はUサジットが多く、決勝にも8名中4名が使っていました。

優勝はOgさん!

私がフリーをしたいために決勝は見ていませんでしたが、Kさんは2回のフルタイムのバトルによって疲労し、集中力が落ちたとの事です。その結果プレイミスも何度もしたようで、こちらのトーナメントグループから優勝して欲しかったですけど残念でした。



非公式トーナメントは優勝常連の小学生、YくんとDくんの決勝戦で、Yくんが優勝!


目的であった緊張感のバトルというのは果たせたと思います。私の疲労がそれを物語っていますww。
そして聞いた話ですが、決勝トーナメントでは敗戦が悔しくて泣けてしまった子もいたようです。
思惑どおりです。これで更に強くなってもらいましょう。


またこんなバトルをしたいですね。
もちろん息抜きバトルも仲間内でイベント考えてもらいましょうww。

Uランドルフの効果/悪魔皇デビッドのUトリガー

私が間違って教えていた効果があったので… m(..)m
既知の方は無視して下さい。
間違えて教えた方々への訂正記事になります。
#この場を借りてすみません。


◎アルティメット・ランドルフ
Lv4『自分のアタックステップ』
自分のアルティメットの「デッキ破棄効果」でマジックカードを破棄するたび、相手のスピリットのコア1個を相手のトラッシュに置く。

「破壊するたび」と記載があったので、デッキ破壊した時にマジックが出るたびだと思いましたが、実はこの効果はデッキ破壊効果が終わったあとに処理します。
オカピエンのライフを削る効果もデッキ破壊が終わったあとになります(こちらは知っていました)。
「破壊するたび」なんて書かれると勘違いしますし、当然と思っていたのでルールナビにも聞かずにいました。

なぜ気付いたかというと、反逆者ベトレイヤー・デーモンのLv2/3効果が効かなくなるぞ?と疑問に思ったからです。
すみません。本日のSBから直して下さい。



◎悪魔皇デビッド
【Uトリガー】Lv4『このアルティメットの破壊時』
Uトリガーがヒットしたとき、自分はデッキから1枚ドローし、このアルティメットは回復状態でフィールドに残る。

身内で話題になった効果なんですが、回答が出なかったのでついでに確認しました。

破壊状態にあるので、トリガーでさらなる破壊は出来ないが、手札に戻す、ガードする等の効果は受けます。
破壊状態にある物は何でも効果の対象にならないと勘違いしました。

確かに破壊時効果のあるものは効果の対象にもなっていました。
例えばヴィエルジェLv2の効果で、破壊された天霊を手札に戻せる等、効果の対象にはなっていますね。



ということで明るいルールで楽しいバトル!
と、ごまかして終了ですw。

5月1日結果

通常SBを開催しました。

参加11名
スイスドロー4回戦

優勝 YT エンタープライズ
2位 KM Uベルゼ
3位 KT Uベルゼ

優勝は小学生のYくん。
2位のMさんと4戦目で当たり、そのバトルを見ていましたが白熱した内容でした。
Mさんはしばらく仕事で離れていて、最近復活しましたがそれでも常に優勝候補となっています。
YくんはCSの松浦商店決勝大会で優勝しました。
そんな状況の中バトルは始まりました。

序盤でMさんが押して行き早めに終わるかと思われました。
Yくんは、キースピリットのエンタープライズが来ず、それでもかわしつつバトルが進んで行きました。
私の位置からはYくんの手札が見えていました。

ライフはMさん5、Yくん2のまま(1にもなったかも)中盤へ。

ついにYくんは手札にエンタープライズが来ました!
ところが召喚したのはUグラントルタス!
それかぁ!?と思いましたが、その決断は正解でした。
#これが私が優勝常連でない理由か...ww
ここからMさんに手詰まり感が。

エンタープライズ召還後に徐々にMさんのライフが徐々に減って行きます。
Mさん、エンタープライズを相手に紫のマジックを使用。
ここでブランクが影響しましたね。その後挽回できずにY君の逆転勝利となりました。

逆にMさんがカードを把握すると手をつけられなくなりそう。(^^;

今後の松浦商店SBの行方はいかに??


プロフィール

中標津バトスピ

Author:中標津バトスピ

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR